震災の被害が日に日に明らかになってきましたが
まだ、全貌が見えない状況。

この災害の本当の恐ろしさを日々感じております。

実は震災前から、韓国旅行を計画してました。

こんな状況の中で旅行へ行くのは心苦しく
キャンセルも考えたのですが
総合的にいろいろ考慮し、悩んだ末
行ってきました。

昨日帰宅したのですが
韓国で、多くの方から日本への思いを聞くことができました。
e0034272_1585835.jpg


韓国人にとっても、他国の出来事ではなく
自国の災害のように感じられているようです。

町中でも、多くの横断幕や募金、日本へのメッセージ盤など
震災関係の設置を多く目にしました。


日本はアジアを代表する国であることを
強く感じることができ、
また、アジア諸国から敬意をもたれていること
期待されていること
強い関心の目を向けられていることを
身をもって感じました。

災害による被害から電力関連、経済問題へと
まさに未曾有の困難が我々の前に迫ってきているとは
思いますが、
日本国民として、屈することなく
この状況を打開していく必要を
強く感じました。

e0034272_15912100.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2011-03-21 15:09 | その他


東北地方太平洋沖地震の被害にあわれた皆さま

心からお見舞い申し上げます。

日本は地震国であることを改めて実感させられました。

関東地方でも多くの人が影響を受けてます。

私は地震発生時、電車に乗っており
急停止後全く動かなくなり、車内に閉じ込められました。

電車内ではアトラクションのように
ものすごく揺れました
コンクリート橋の上で止まってしまい
窓の外では、電柱がものすごい勢いでゆれ
目の前で電線が切れるのを目の当たりにしました。
その後線路を歩いて駅まで非難し
帰宅できず夜中に歩き、友人宅にお世話になり
今日の昼に帰宅しました。

皆さまの無事を祈っております。
[PR]
by bbsenshi | 2011-03-12 21:01 | その他