e0034272_10421885.jpg
お陰様で宅地建物取引主任者資格試験に合格できました。
本日午前に合格発表がありました。
ここ数年ずっと、司法試験の勉強をしてきて、今年も自己採点ではあと1.2点というところまで
到達していながら結果が出せずに悔しい思いをしました。
来年からはロースクールへ本格的に切り替わることから現行司法試験の合格者は今年の6分の1になるとも言われています。
負け癖が付いてはいけないと出願申込ギリギリに宅建を受けてみようと思いなんとか結果がだせました。
次は来年の司法試験を目指し、気合を入れなおして勉強していきたいと思います。
合格者が減っても可能性がある以上全力を尽くして頑張ります。
[PR]
by bbsenshi | 2005-11-30 10:42 | その他
e0034272_1138451.jpg

e0034272_1138455.jpg
お気に入りの伊豆、箱根ツーリングへ行ってきました。
前回ジョベルを借りた友人、今回はアメリカンバイク、ヤマハのドラッグスターに挑戦。
前回よりはるかに車重はあるし、パワーもあるので借りた当初は不安だったようですが、
走り出してしまえば流石国産バイク、初心者でも扱いやすく、高速では車重のおかげで
横風等の影響を受けずかえって快適に走れたようです。
私も少し乗らせてもらいました。パワー不足は感じたもののバイク自体はなかなか面白かったです。自分が所有するなら1000近くの排気量が欲しいと思いましたがアメリカンもたまにはいいなぁと思いました。^^
伊豆スカイラインでは友人を後に乗せて二人乗りにて簡単な講習をしたりしました。
初心に戻れて良かったです。
バイクは車と違ってライディング技術の向上に努め、レベルアップに挑戦する必要があります。
安全、そして快適にバイクライフを楽しむそれがすべてのライダーの目標だと思います。
帰路に正面衝突してグチャグチャにつぶれてしまったバイク(ヤマハのマークがあり、たぶんR1だと思いわれる)を目にしました。幸いライダーはそのバイクを押して歩いていたので致命傷は無かったと思いますが、高速道路の路肩を歩くその後姿から訴えるものを感じました。
明日は我が身とならぬよう、気を引き締められる思いでした。

e0034272_1139143.jpg

e0034272_11393830.jpg

[PR]
e0034272_0294065.jpg
本日通販で購入したブーツが届きました。
フレックスポートというメーカーのブーツです。
最近、いろいろ見て回って探していたのですが、セールをやっていたので衝動買いしました。
楽天に出品しているデグナーというお店です。
まだ、在庫があるようなのでいつも観て頂いている方にお知らせします。
ブーツ購入ページ
質感もよく、履き心地もいいので安く買えて満足です^^
アルパインスターやカドヤ、クシタニのブーツを検討していたのですが値段がかなり高く、サーキット走行はしばらくする予定が無いので、このブーツにしてみました。
色に選択が少ないのが難点でしたが、タンクカバーがブルーなのでこの色にしてみました。
[PR]
by bbsenshi | 2005-11-19 00:29 | バイク
e0034272_2171057.jpg
e0034272_2172176.jpg
今日も天気に恵まれ快適なツーリングへ行ってきました。
友人の紹介でツーリングクラブに初参加させていただきました。
妻と二人乗りでの参加でしたが、配慮が行き届いており、非常に快適に走ることができ、また
最近集団で走る事がなかったので、久しぶりに団体で走る楽しさを体感できました。
VMAX乗りの友人とも、久しぶりに再会し楽しい一日を過ごせました^^
バイクつながりの友人が多いのでバイク復帰をして交友が広がってます。
掛川のつま恋ツーリングから、回数を重ねるごとに後部座席での妻のポジションが安定し、
二人乗りのコツをつかんでくれたようで、上腕への負担が軽減しました。
私自身も二人乗りだとすごく意識することが多く、気疲れも多かったのですがだいぶ慣れてきました。でも慣れてきたことが一番危ないので改めて気を引き締めて乗車するつもりです。
二人乗りの場合は危険回避が難しく、俊敏性にも欠けます。VFRは非常によくできたバイクなので、ブレーキの効きもよく、安心して二人乗りできるバイクではありますが、やはり一人乗りと同じ感覚では走れません。
今日、名神高速で7人が死亡する大事故があったようです。目の前で、車が横転したり、後からトラックが突っ込んできた時、自分だったらどうやって危険回避するか考えてみましたが、とっさの判断でどこまでできるか疑問です。もし直面したらきっと考える時間は無いので、日ごろからイメージトレーニングをしたり、バイクをしっかり操りシンクロ率を上げるよう努力するしかないですね。事故は本当に恐いです。危険は常に隣り合わせであると改めて考えさせられました。
e0034272_2173547.jpg

[PR]
e0034272_1852239.jpg
e0034272_18523510.jpg
バイクでツーリングへ出かけるのにいい季節ですね。
ツーリング予定日に最近晴れが続いているので嬉しいです。
10/9.10にて秩父、伊香保方面へツーリングへ行ってきました。
二輪免許取得したばかりの友人にとっては初の公道、高速走行体験ツーリングでした。
友人は9日の午前中に免許センターで新しい免許を入手して、午後に上野のレンタルバイク店にてジョベル200をレンタルしました。
VFRで二人乗りで上野へ向かうところからツーリングがスタートです。
レンタル店を出発直後はぎこちない走行でしたが、約300キロのツーリングを終えて岐路に付く頃にはすっかり上達してました。
高速でも100キロ巡航にて風に負けずに走破いたしました。
流石に800と200の排気量の違いには苦労しましたが、それほどペースが乱れることも無く無事に初ツーリングを終えました。
天気は最高で、紅葉も温泉も満喫できました。
友人にとっても思い出に残る二日間だったと思います。
次は箱根へ連れて行きたいと思ってます。^^
e0034272_18524648.jpg

[PR]
e0034272_21154834.jpg
今日も天気が良くて気持ちのいい一日でした。
午前は特許庁へ行き友人の会社の商標登録手続きを行いました。
8ヶ月近くかかりましたが無事、商標を取得できました。
友人はシルバーアクセサリーの製作、販売会社を設立しており、私もいろいろ
関与してます。
彼の作品は独創的で、大変完成度の高いものに仕上がってます。
写真は私の大切なコレクションの一部です。今後も定期的にアップしていく予定です。
このペンダントは三面にスカルの顔があるのが特徴です。
以下、私が作成した、会社のコンセプトです。
*************************

コンセプト

 当社SOLID DESIGNは、原形(フィギュア)と彫金(アクセサリー)の世界が共存する今までにないジャンルのシルバーアクセサリーです。
この、原形と彫刻の融合が当社の最大の特徴であり、セールスポイントであります。
原形としての特徴を活かし、家ではディスプレイとして飾ることができ、外出時はアクセサリーとして愛用していただける斬新なシルバーアクセサリーです。
アクセサリーの加工に原形の技術を反映さえることにより、大変幅の広く、固定観念にとらわれない、あらゆる形態やイメージをアクセサリーとして誕生させることが可能です。それにより、多くのユーザーのニーズに応えられると確信しております。
 また、当社はお客様の多様なニーズに対応できるよう、4つのブランドを持ち、それぞれにまったく違った商品展開をしております。
これにより、老若男女そしてあらゆる世代に受け入れていただける商品を提供できる体制を整えております。
 さらに、当社がこだわっているのは品質です。純国産だから実現できる徹底した品質管理により、材料から製作過程まですべてにこだわっております。手にしていただいたお客様に一生愛用していただけるよう丁寧に製作しアフターケアも万全です。
 既製品以外にフルオーダーメイド、カスタマイズオーダーメイドにも対応しておりますので、お客様のあらゆる要望にお応えできます。

*************************
e0034272_21161016.jpg

[PR]
e0034272_135857.jpg先日小改造の記事を書きましたが、その翌日は急用が入ってしまい、結局作業ができませんでした。
5時間くらいの、まとまった時間が必要なのでなかなか、手が付けられないでいました。
やっと、時間ができ洗車、オイル交換、小物取付など行ないました。
オイルは初めて交換したのですがたいして走ってないのに非常に汚れてました、金属粉も多々混じっており、ビックリしてしまいました。
走行距離が2480キロなのでまだ慣らしが終わって間もない状態だということを改めて認識しました。99年式なのでもう7年経っているんですけどね^^
手順は1、水洗い 2、ワックス塗り 3、カウルをはずす。 4、オイルを抜く 5、オイルを抜いている間にスペーサー取付、トップブリッジプロテクター取付、タンクキャップにカーボン貼付
6、オイルフィルターをはずす。 7、30分かけてオイルを抜いたのでドレインボルトを取付、新しいオイルフィルターを取付、オイルを注入。 8、5分ほどエンジンをかけ、止めた後10分ほど待ちオイル量を確認、適正だったので交換完了。 9、カウル取付 10、ワックスを拭く 
以上の工程で作業をしました。5時間かかりました。
オイル交換後試乗してみると、ふけ上がりがよくエンジンのフィーリングの変化を実感しました。
ハンドルスペーサーも僅か1.5センチアップであるにもかかわらず、なかなかいい感じでした。
今度のツーリングが楽しみです。
e0034272_142336.jpg
[PR]
by bbsenshi | 2005-11-07 01:06 | 整備
e0034272_21235942.jpg
e0034272_2124891.jpg
e0034272_21241872.jpg
本日はバイクに乗るときの必需品、ライディングウェアを紹介します。
バイクデビューを間近に控えた友人のリクエストで、新しくウェアを購入するにあたり
私の所有しているウェア参考にしたいとの申し出がありました。
秋冬ツーリング時はウェアに気を遣います。
初心者の時、朝バイクに乗る時の気温に合わせて出かけて大失敗したことがあります。
高速で100キロ前後で風を全身に浴びていると芯まで冷えきり感覚が薄れ、さらに標高の高い山を登ると耐えられないほど寒くなりました。応急処置でビニールや新聞紙を身体に巻きつけて帰宅したのを覚えています。
油断すると悲惨な目にあいます^^
初めて購入したのがクシタニの赤いジャケットです。3万くらいしましたが、閉店してしまったお気に入りだったクシタニ入間店でその当時の愛車、赤いVTR1000Fに合わせて買いました。高いだけあって非常に作りがよくプロテクターも内蔵されており、快適です。酷使したので汚いですが今も愛用してます。
革ジャンはいっぱい持っていますが、バイク用は、ごついバトルスーツとカドヤのクラッシュキングです。今の時期に丁度よいウェアです。ヘルメットがオフ用ですが全身でキメるとこんな感じです。
e0034272_21233692.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2005-11-04 21:30 | バイク