カテゴリ:その他( 106 )

一昨日から福岡入りし

昨日長崎へ行ってきました。

本州、西のはて

素敵な景色でした。

e0034272_21461658.jpg


e0034272_21464182.jpg
e0034272_21465739.jpg
e0034272_2147741.jpg
e0034272_21471518.jpg
e0034272_21472360.jpg


来年も皆様にとって
ご多幸な一年でありますように。
[PR]
by bbsenshi | 2011-12-31 21:48 | その他
転職をして
3ヶ月が経ちました。

やっと仕事にも慣れ
次の段階へと進んでいます。

就職前に親友と入間川へ釣りに行きました。
小学生の時に一緒に良く行った場所です。
本当に懐かしい。

川の雰囲気はだいぶ変わりましたが
まだ昔の名残が確かにありました。

友人との楽しい一時を過ごし
未来へのエネルギーに変えた気がします。

まだ寒かったので
釣果はありませんでしたが
夏にまた行きたいと思ってます^^

e0034272_15134532.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2011-07-18 15:13 | その他

ご無沙汰しております。

転職して一カ月以上経ちました。
凄く早くも感じるし、半年以上仕事したような感覚もあります。

連日深夜まで仕事し、休日は仕事の整理、勉強に追われてました。

GW直前に不覚にも風邪をひいてしまい、連休はずっと休養
休みが終わると同時に回復し、また深夜まで仕事してます。
バイクに乗りたかったのですが本当に残念です。

30代は我武者羅に仕事をする時期なのかもしれません。
忙しくとも仕事をさせてもらえる環境に感謝し、真摯に取組むことが大切だと思もっています。

先週一カ月以上乗っていなかったCBに乗ったのですが
何事もなかったかのように一発でエンジンがかかり
昨日乗っていたかのごとく快適に走って応えてくれました。
バイクとの対話を楽しめ
癒されました。
今回は下から眺めるだけでしたが
臨海大橋を年内に走るのが次の大きな楽しみです。

写真は2月に橋が全てかかった時のものです。
こんなでかいクレーン見たことないです。
船が傾かないのが不思議でした。

e0034272_1892789.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2011-05-22 18:09 | その他
震災の被害が日に日に明らかになってきましたが
まだ、全貌が見えない状況。

この災害の本当の恐ろしさを日々感じております。

実は震災前から、韓国旅行を計画してました。

こんな状況の中で旅行へ行くのは心苦しく
キャンセルも考えたのですが
総合的にいろいろ考慮し、悩んだ末
行ってきました。

昨日帰宅したのですが
韓国で、多くの方から日本への思いを聞くことができました。
e0034272_1585835.jpg


韓国人にとっても、他国の出来事ではなく
自国の災害のように感じられているようです。

町中でも、多くの横断幕や募金、日本へのメッセージ盤など
震災関係の設置を多く目にしました。


日本はアジアを代表する国であることを
強く感じることができ、
また、アジア諸国から敬意をもたれていること
期待されていること
強い関心の目を向けられていることを
身をもって感じました。

災害による被害から電力関連、経済問題へと
まさに未曾有の困難が我々の前に迫ってきているとは
思いますが、
日本国民として、屈することなく
この状況を打開していく必要を
強く感じました。

e0034272_15912100.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2011-03-21 15:09 | その他


東北地方太平洋沖地震の被害にあわれた皆さま

心からお見舞い申し上げます。

日本は地震国であることを改めて実感させられました。

関東地方でも多くの人が影響を受けてます。

私は地震発生時、電車に乗っており
急停止後全く動かなくなり、車内に閉じ込められました。

電車内ではアトラクションのように
ものすごく揺れました
コンクリート橋の上で止まってしまい
窓の外では、電柱がものすごい勢いでゆれ
目の前で電線が切れるのを目の当たりにしました。
その後線路を歩いて駅まで非難し
帰宅できず夜中に歩き、友人宅にお世話になり
今日の昼に帰宅しました。

皆さまの無事を祈っております。
[PR]
by bbsenshi | 2011-03-12 21:01 | その他

ご挨拶が大変遅くなり申し訳ございませんでした。

年末年始は社労士の繁忙期で、仕事に集中しておりました。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

すっかり冬も深まり、全国的に雪の多い状況ですね。

東京は幸い晴れの日が続いており、寒さに負けないライダーにとっては
バイクを走らせられる環境に恵まれています。

私は、今年はまだ一度乗っただけですが、冬の冷気を全身に浴びるのもまた
心地良かったです。

先日、水戸へ行ってきました。

茨城県はあまり訪問する機会がありませんでしたが
良いところです。

e0034272_8532859.jpg
e0034272_8533793.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2011-01-22 08:53 | その他

東開聞駅の次は
日本最南端の駅
西大山駅

e0034272_1542471.jpg


e0034272_15431100.jpg


e0034272_15431390.jpg


列車にも会えました

e0034272_15482848.jpg


次は長崎鼻へ向かいます。

e0034272_15485220.jpg



ここでも開聞岳は絵になります。

e0034272_15491831.jpg



e0034272_15492981.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2010-09-05 15:49 | その他

8月22日、第42回社会保険労務士試験が実施されました。

今年はお世話になった予備校のお手伝いをするために
試験会場へ行き、去年は受験生、今年は講師陣の視点から
二年連続で試験を経験することになりました。

会場はパシフィコ横浜
朝からかなりの熱気を感じました。

午前の試験を終え、お昼休みに解答確認作業に参加しました。
ものすごい気迫と緊張感につつまれた状況で
根拠条文や判例を探します。

そして興奮冷めやまぬまま
午後の試験へ
私は社会保険担当でしたので
一問ずつ各選択肢をじっくり読み込み
根拠条文や判例、通達、基発の有無等を書き込み
チェックしていきました。

午後の試験終了後
休むまもなく、会場近くの予備校校舎へ車で
直行。

到着後は択一の解答チェックと
解答を確定する根拠を明確にするための
確認作業に没頭することになります。

労働法全書をこれほど引いたのは初めてかもしれません。

特に社会保険科目は文献が多岐にわたり
なかなか見つけることができません。

予備校としての確定解答を出すまで
5時間近くかかりました。

気づけば夜22時。

ようやく開放されて、一気に疲労感と脱力感に襲われました。

受験に際しての準備は万全ではなく
当日までどのような作業をするのか
詳細を聞かされない不安の中での受験でした。

ここまでのことをするのであれば
正直辞退していたように思います。

協力者は私を含めて予備校時代の学友3名でしたが
皆、帰路では極度の緊張から開放され
ともに戦った戦友として話が尽きませんでした。
[PR]
by bbsenshi | 2010-08-24 10:20 | その他
桜島を後にして
鹿児島をどんどん南下します。

海沿いは素敵な景色がいっぱいです。

e0034272_22584049.jpg


開聞岳が見えてきます。

特攻隊員が故郷の山として最後に脳裏に焼き付けた景色
感慨深いです。

e0034272_22592748.jpg


開聞岳には一周できる道路があります。
一方通行ではないのですが
車と出会ってしまうと大変です。
どちらかがバックして回避するしかない状況でした。

e0034272_2305871.jpg


e0034272_2311348.jpg


味のある無人駅へ行ってきました

e0034272_2324121.jpg


本州最南端の鉄道です。

e0034272_233951.jpg


古き良き日本の景色だと思います。

e0034272_2333644.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2010-08-19 23:04 | その他
鹿児島方面へ走り

桜島が見えてきました。

e0034272_2034313.jpg


車で桜島へ渡り
しばらく走ると
道路は灰で覆われていました。

e0034272_2035559.jpg
e0034272_20351430.jpg


展望所からの眺めは、なかなか良かったです^^

e0034272_2036232.jpg

e0034272_20362971.jpg



次は桜島からフェリーで対岸へ

短い距離でしたが眺めが良かったです。

e0034272_20372461.jpg


e0034272_20373860.jpg


e0034272_20414036.jpg


対岸へ渡ったあとは
長崎鼻へ向かいます。

e0034272_20384420.jpg

[PR]
by bbsenshi | 2010-08-16 20:42 | その他