アイドルなめんな^^

オズフェス出場について

西武ドームで発表のあった異色イベントへの参戦
先の記事で述べたように
まさに、紛れも無いアウェイ戦。
後に川上Mが言っていたのを聞いて知りましたが
だいぶ前にオファーがあり、出場が決まっていたらしい。
さすが、息つく間もなく課題を用意する運営陣。
モノノフの不安と期待も最高潮になること間違い無しの
期待が膨らむイベントだった。

当日、私は参戦できませんでしたが、某まとめサイトの
コメント欄で間接的にその晴れ舞台に参加することができました
現場にいるモノノフからリアルタイムで報告が入り
ツイッターで川上Mの意気込み、煽りを目にし
現場にいなくても、肌に伝わってくる臨場感
本当に素晴らしかったです。

後にももクロchanで当日の様子を目にしましたが、
本当に輝いていました
言葉で表現するのは難しいく
全く場違いの出場者のように思われましたが
実際に登場すると凄く溶け込んで馴染んでみえる
違和感を感じるかは人それぞれだと思う、
でも、少なくとも私の目には現場の一体感が、はっきりと伝わってきました。
「今目の前にいるのがアイドルだ」夏菜子の煽りが神々しい
れにちゃんの炭酸飲料一気飲みからの黒い週末
最高の演出でした。
メタルやロックにはあまり詳しくないが、根底にあるものに
共通するものを感じます。

分け登る ふもとの道は 違えども 同じ高嶺の月を見るかな

アイドルはアイドルだけど
やっぱ、ももクロっていいよね

e0034272_16225952.jpg

[PR]